FJメディケアグループ

FJメディケアグループは、医療法人聖仁会と社会福祉法人双和会とで構成されています。

ご相談・お問い合わせ… メールでのお問い合わせ


理事長ひとりごと

2019.10.30

久しぶりの講演

11月23日に県医師会館で市民公開講座の講師を務めることになってしまいました。今年は県医師会の地域医療担当の理事をしているので、簡単に断ることができません。10数年ぶりの講演です。

本を書いたり、新聞にエッセイを書いたり、ラジオ番組に出演したりしていた10数年前には、あちこち積極的に講演に出向いたものでしたが、変われば変わるものです。

日頃、職員の前ではそれなりに話はしていますが、23日はどうなることやら・・。

ちょっとしたプレッシャーです。

テーマは「かかりつけ医をもとう」で、その中でACPのことも話そうと思っています。最近、ACPが医療や福祉の世界ではキーワードになってきました。Advace care planning の略で、一般に分かりやすいように「人生会議」と名づけられました。人生の最終段階のことを本人や家族そして医療や介護提供者が相談しながら決めていこうというもので、その人の人生の終盤を話し合い、より良い方針を決定するものです。

以前からあったリビングウィルと少し似ていますが、本人だけでなく家族と医療や介護の関係者が話し合って決める、そして必要なら何度でも変更すればよい、というのが要点です。

そんなことを考えていたら20数年前に著した「楽しい生き方すてきな死に方」が思い浮かびました。それは開業当時、外来患者さんも少なく、余力があったので、取り組むことができた在宅医療のなかで経験したエピソードです。病院での医療では味わえなかった感動的な体験をつづった本です。在宅医療を実践する中で、図らずも患者さんやご家族がACPを実践していました。それが「楽しい生き方すてきな死に方」というタイトルにつながり、私が著した本の中では一番売れた本です。

その本を探すのですが、我が家には一冊も見当たりません。ベテランの職員さん数名に聞いても持っていないので、ネットで検索してみると、なんとメルカリで600円で販売されていました。自著を古本で購入するのは気が引けましたが、なかなか入手できないと思い購入しました。

翌日届いた本の中に、送り主から「なかなかいい本でした」とのメッセージがありました。著者とは知らずに書かれた一言が、ちょっとうれしかったです。

長い余談となりました。

当日は、かかりつけ医を持つ大切さ や かかりつけ医の見つけ方 また逆に、賢い患者のマナー学など、開業医として26年過ごした経験をもとに話そうと思っています。


リクルートサイト

ブログ新着

ブログ一覧をみる

理事長挨拶

理事長挨拶

詳しく見る

入居者の声

東尋坊ロイヤルハイツ入居者の声をご紹介します。

入居、リクルート、その他、お気軽にお問い合わせください。

FJメディケア沿革

設立から現在までの、グループ全体のあゆみをご紹介します。

沿革をみる

情報公開

■社会福祉法人 双和会
決算報告

決算報告

■社会福祉法人
現況報告書

社会福祉法人現況報告書

■社会福祉法人 双和会
役員報酬規程

役員報酬規程

■社会福祉法人 双和会
定款

定款

■社会福祉法人 双和会
役員名簿

役員名簿


FJメディケアグループ

医療法人 聖仁会・社会福祉法人 双和会

Copyright© 2013 - 2020 FJ Medicare. All Rights Reserved.