FJメディケアグループ

FJメディケアグループは、医療法人聖仁会と社会福祉法人双和会とで構成されています。

ご相談・お問い合わせ… メールでのお問い合わせ

求人情報


スタッフの声

支援相談員スタッフの声

昇格制度 利用者

支援相談員 T.Nさん

H24.4.1東尋坊ひまわりの丘 入社(介護職)
H27.11.21支援相談員

地域に貢献できる施設の顔として
活躍していきたい

私は、介護職としての経験を経て、現在は支援相談員として勤めています。大学在学時に社会福祉主事の資格を取得したため支援相談員を志望していましたが、「介護職として経験を積むことで、相談員に必要な知識を得ることが出来る」との勧めを頂きました。
介護現場で専門職としての知識や技術を習得したり、老健ならではの多職種によるチームケアの重要性、担当利用者さんを受け持ってのケアプランの作成を学んだりする一方で、グループ内外の研修にも数多く参加させて頂くことができました。
当初の志望とは違う介護現場への配属でしたが、今後の方向性やキャリアデザインについてのアドバイスを継続的にしてくださったため、高いモチベーションを保ちながら仕事を続けることができました。
支援相談員としてのキャリアはまだ始まったばかりですが、他部署の方々からサポートをいただきながら業務にあたっています。介護現場で培った経験を活かして、施設を利用される方だけではなく、地域に貢献できる施設の顔として活躍していきたいです。

昇格制度 利用者

生活相談員 Y.Yさん

H20.4.1東尋坊ひまわりの丘 入社(介護職)
H26.6.1東尋坊ロイヤルハイツ(介護職)
H27.4.1小規模デイサービスあおぞら
(生活相談員)

介護職員から生活相談員へ、夢は…

私は介護職入職し、現在はデイサービスにて、生活相談員として従事しております。

デイサービスでは、ご利用者様に家庭的で落ち着いた雰囲気の中で過ごして頂くことを心がけています。そして一人ひとりに楽しんで頂けるよう集団体操などのリハビリテーションやレクリエーションなど、日々、どうしたら喜んでいただけるかを、職員皆で考えて提供させて頂いています。

介護職から生活相談員という人事異動により、介護職の頃には出来なかった仕事をさせていただけることは、今後の自分を成長させる良い機会を頂けたと感謝しています。
今後は、ケアマネジャーの資格取得を目指し、ゆくゆくは施設の管理者としてキャリアアップをしていきたいと考えています。又、次の担い手となる職員の相談相手としても私の経験を生かしサポートしていきたいです。

看護職スタッフの声

喀痰吸引等研修 講師

看護職 S.Sさん H21.6.21(ガーデンハイツ春江)

利用者様の病状に応じた対応ができるよう
力を入れていきたい

FJメディケアグループでは、喀痰吸引等研修を行っています。講義と模型人形を使っての演習はプライムハイツ春江で行い、実地研修は各施設に分かれて行っており、介護職員は勤務時間内に研修を受けることができます。FJメディケアグループの中には、講師になるための研修を受けた看護師が5名おり、それぞれの所属する施設での実地研修を担当し、介護職員が痰の吸引や経管栄養の注入が安全に行えるよう細かく指導しています。医療的な知識についても、身体の仕組みやはたらきなどを伝えていき、利用者様の病状に応じた対応ができるよう、今後も介護職員の指導・育成に力を入れていきたいと思います。

看護職奨学金制度 利用者

看護職 Y.Kさん

H18.4.1東尋坊ひまわりの丘 入社(介護職)
H20.2.21ガーデンハイツ春江(介護職)
H24.4.1福井医療短期大学 入学
H27.3福井医療短期大学 卒業
H27.4.1東尋坊ひまわりの丘(看護職)

奨学金制度を利用し看護師の道を選んだことは、
よい決断をしたと感じています。

もともと私は介護職としてガーデンハイツ春江で働いていました。6年目を迎えたとき、奨学金制度の話をいただきました。介護の仕事は利用者様と身近に接することができる、とてもやりがいのある仕事でしたが、自分に医療の知識が乏しく対応に困ることもあり、悔しい思いがあったこと、また、奨学金制度を活用することで、経済的な面から援助を受けられること、この二つが看護の道に進む決断に至った大きな要因でした。

在学中は、時間のあるときに、ひまわりの丘で介護士として働かせて頂き、施設とのつながりを保ち続けることができました。3年間看護学校に通い、卒業後、再びひまわりの丘に戻ってきました。職員や利用者様とも顔なじみなので、職場環境が整った中で仕事を始めることができました。

また、研修制度も充実しています。医師である理事長が看護師のための勉強会をしてくださったり、グループ内の他施設で研修をさせていただくこともあります。7月からは藤井医院での研修も始まりました。これらのことから、施設内だけではなく、FJグループ全体でのサポートがあり、看護師としての成長を後押ししてくださっていると感じています。

今振り返っても、奨学金制度を利用し看護師の道を選んだことは、よい決断をしたと感じています。これから、グループの基本理念である「個人の尊厳を重視したやさしい医療と福祉の提供」を目指して自分の専門性を発揮していきたいです。

看護職奨学金制度 利用者

看護職 C.Dさん

H20.4.1プライムハイツ春江 入社(事務職)
H24.4.1福井医療短期大学 入学
H27.3福井医療短期大学 卒業
H27.4.1ガーデンハイツ春江(看護職)

しっかり指導をいただけるので
安心して学び、働くことができます。

施設事務員として勤めてから奨学金制度の話をいただき、看護学校へ入学し看護を学ぶことになりました。そして卒業後、今度は看護師となって再びこの施設に戻ることができました。卒業してすぐ、施設で働くという看護師は非常に珍しいと思います。しかしやはりこの施設に戻ることができてよかったなと感じる毎日です。働く中で利用者様と生活を共に過ごすことができ、笑顔を見ることができる。これは自分の楽しみ、喜びにつながっています。

こちらの施設では職員がいつも利用者様おひとりおひとりに寄り添い、日々を一緒に過ごしながらケアをすることができます。これは常に多職種がそれぞれの専門性を発揮させながら、利用者様おひとりおひとりに合ったプランを考え、また協力・連携を取りながらサービスを提供しているからこそ、利用者様に寄り添ったケアが実現しているのだと思います。そしてこれが利用者様の安心・安全と笑顔がみられる楽しい生活へとつながっているのだと感じることができます。このように、仕事の中で利用者様と楽しく過ごすことができるというだけでなく、ケアについてとことん考えていくことができる、やりがいのある仕事もできる施設だと感じています。

新卒で再入職し、行う業務内容は新しいことばかりで右往左往している毎日です。しかし新人研修の制度も整っており、また個別には看護師はもちろん、介護職やその他の職種の方からもしっかり指導をいただけるので安心して学び、働くことができます。職員が目指す方向はみんな同じ。グループの基本理念である『個人の尊厳を重視したやさしい医療と福祉の提供』を私も目指して進んで行けるようがんばりたいです。

介護職スタッフの声

介護福祉士
資格取得サポート 利用者

介護職 Y・Yさん H23.8.21(東尋坊ひまわりの丘入社)

やさしい医療と
福祉の提供とは何か?

製造現場にて20年余り勤務した後、介護という仕事に興味があり、介護職に転職しました。入社当時より目標を持って取り組みたいと思っていたので、介護福祉士の資格取得を目指そうと決めていました。

今回、無事に資格取得ができて、ホッとしています。入職当時、右も左も分からない私を指導して頂いた全ての方にとても感謝しています。資格取得がゴールではないので、現在の目標は、更なる自分自身のスキルアップです。日々利用者様と関わっていくなかで、「やさしい医療と福祉の提供とは何か?」と自問自答しながらケアを行っています。今後も自分の役割をしっかり自覚し、入職当時の気持ちを持ち続けながら頑張ります。

介護職 K.Tさん H26.4.1(東尋坊ハイツ入社)

入居者様からの言葉。
私にとって魔法のような言葉でした。

介護の仕事を始めて丸1年が経ちました。最初の頃は毎日不安で「自分はこの仕事に向いてないのかもしれない」と入居者様への接し方に戸惑うことばかりでした。

そんな時でした。「ありがとう、助かったわ。今日もお疲れ様。」「あなたが頑張っているのを知っているわよ。辛いことがあってもそれを乗り越えれば、きっと立派な介護職になれるから頑張ってね。」という入居者様からの言葉。それは私にとって魔法のような言葉でした。

最近では「これお願いできる?あなただから頼めるのよ。」と頼りにして頂けるようになり、自信につながっています。私も入居者様が安心して毎日を過ごして頂けるよう手助けをしていきたいと思います。そのためには入居者様と信頼関係を築き、いつでも頼っていただけるような優しい介護職を目指していきたいです。

介護職 K.Tさん H27.4.1(東尋坊ひまわりの丘入社)

利用者様やご家族を
笑顔にすることができる

福祉大学で幅広く福祉について学び、その中でも高齢者分野に興味があって介護という仕事を選択しました。

介護現場での実習の経験もなく、お年寄りとのコミュニケーションの仕方や介護技術など基礎的なことも何も知らないまま仕事を始めました。何もできず、何も知らない私に優しく、時に厳しく、丁寧に指導してくださる先輩方にはとても感謝しています。日に日にできること、任せていただける事が増えて、やりがいを感じながら毎日仕事ができるので、FJメディケアグループに就職して本当によかったと思っています。

介護という仕事は、私たちの手で利用者様やご家族を笑顔にすることができる素晴らしい仕事です。そして何より、その方の人生に関わることができる尊い仕事でもあると思います。大変だと感じることもありますが、それ以上にやりがいと自分の成長を実感しています。今後も入社して間もない今の気持ちと優しさを忘れず、真面目に頑張りたいです。

介護職 M.Sさん H26.4.1(ガーデンハイツ春江入社)

介護の仕事は、人と人と繋がりが大切です。

沢山の方々との関わり触れ合いたいと思い介護職を選びました。こちらでは、自立支援を積極的に行い、利用者の方々も、とても元気がよく、楽しい職場です。

介護の仕事は、人と人と繋がりが大切です。

常に利用者の方々の様子や現場の状況を見て、考えながら動かなければならない為、気が抜けなく大変ですが、その行動のひとつひとつが自分の成長に繋がりますし、人の役に立てている実感も持てます。また、利用者様が元気で過ごしているのを見ると、とても嬉しくなります。

この仕事は大変な部分もありますが、それと同じくらいやりがいを感じられる仕事だと思っています。

介護職 K.Tさん H24.4.1(プライムハイツ春江入社)

多くの笑顔が見られるように

介護職を目指した理由は、子供の頃大好きだった祖父母に私を育ててくれた恩返しをしたいという思いからでした。その頃、訪問ヘルパーさんが家で祖父の介護をしているのを見たことで介護を通して祖父母に恩返しをしようと思い、介護が学べる福祉系の大学で勉強をしました。

当グループに入職したのは基本理念の「個人の尊厳を重視したやさしい医療と福祉の提供」にあるように、何よりも「やさしさ」を大切にしていることと、見学の際に職場の雰囲気がいいと思い、希望しました。

入職して1年以上が経ち、改めて学ぶことが多くあり、失敗する事もあり、挫けそうになる事もありました。しかし、先輩職員や同期の人達からの励ましや、入居者様からの笑顔と「ありがとう」という言葉を受けて頑張ろうと思いました。まだ先輩職員から学ばなければならない事は沢山ありますが、それでも自分が出来る事を精一杯行い、それによって多くの入居者様の笑顔を見る事が出来るようにしていく事が私の今の目標です。

介護職 R.Yさん H25.4.1(東尋坊ひまわりの丘入社)

「ありがとう」という言葉は、
魔法のようなものです。

私は、ひまわりの丘で介護実習をさせて頂きました。不安な気持ちでいっぱいだった私に、職員の皆さんは、「○○さんは、こんなリハビリをされています。」「○○さんには、こんなお話をすると喜ばれます。」など、担当の利用者様について教えて下さいました。このようなアドバイスを頂き、自分自身も利用者様と丁寧に関わることが出来ました。

また、利用者様が笑顔で過ごされている姿が印象に残っています。一人ひとりに対し心配りが出来ていて、安心した生活を送られているからだと感じ、実習を進めていく中で、この施設で働きたい思うようになりました。

入社当初は、覚えることも多く、戸惑いや緊張もありましたが、先輩職員の皆さんが熱心に指導して下さったおかげで、今は仕事がとても楽しく、自然と笑顔が出てきます。

仕事を続けてきて感じること、それは、利用者様が"人生の先輩である"ということです。日々、利用者様から教わることがたくさんあるので、常に尊敬の気持ちを忘れないようにしています。

また、利用者様からの声掛けや優しい笑顔、「ありがとう」という言葉は、私にとって魔法のようなものです。その魔法は、私の介護が人の役にたっていると実感でき、これからも頑張ろうという気持ちにしてくれます。そんな素敵な魔法をかけてくださる皆様への感謝の気持ちを忘れず、利用者の方々の生活のサポートをしていきたいと思います。

介護職 H.Yさん H25.4.1(東尋坊ひまわりの丘入社)

利用者様からの「ありがとう!!」
という感謝の言葉

私は、昔から祖母が大好きで、将来は必ずお年寄りの役に立つ仕事がしたいと思ったのが、介護職を目指したきっかけでした。

ひまわりの丘で介護実習をさせて頂いた時の第一印象がとても良く、開放的で明るい雰囲気の施設だと感じました。また職員の皆さんが、思いやりの気持ちを持って利用者様と関わっている姿がとても印象に残り、私もこの施設で働きたいと強く思い、志望しました。

最初は、慣れないこと・初めてのことばかりで、心が折れそうになることもありました。しかし、介護主任や先輩職員からの励まし、そして利用者様からの「ありがとう!!」「姉ちゃんがいてくれてよかったわ!!」という感謝の言葉を頂いたおかげで今日まで続けてこられたのだと思います。

入社して半年がたった今、利用者様の担当につくようになり、介護という仕事の奥深さを改めて実感しています。また、責任感を強く持ち、介護士として今以上にスキルアップできるように、"日々勉強"という気持ちで仕事をしています。

利用者様にとっての太陽のような明るい存在、この人がいれば安心だと思ってもらえるような介護職になることが、私の『目標』であり、『夢』です。

介護職 I.Fさん H23.4.1(スプリングヒルズ入社)

多くの発見ができるので、毎日がとても新鮮です。

私がこの仕事に就いたきっかけは、お年寄りの方とお話したり、接したりすることが好きで、介護の仕事に興味があったからです。

この仕事を始め、お年寄りの方々と一緒に過ごしていると、いろいろな方がいらっしゃり、多くの発見ができるので、毎日がとても新鮮です。

利用者様一人ひとりのことを知って、個々に応じたケアを行っていくことで、以前より笑顔が多く見られるようになったり、歩けるようになったりと、私たちがケアすることで変化が見られる方もいらっしゃいます。又、何よりお年寄りから、「ありがとう」などの言葉を頂ける瞬間が、一番うれしく、これほどやりがいのある仕事は他にはないだろうと感じます。

これからも、介護の知識を今以上に深め、技術を身に付け、お年寄りの方々が、安全かつ安心して楽しみのある生活が送れるよう努めていきたいと思います。


ふくい介護人材育成宣言事業所

ふくい女性活躍推進企業

ブログ新着

ブログ一覧をみる

理事長挨拶

理事長挨拶

詳しく見る

入居者の声

東尋坊ロイヤルハイツ入居者の声をご紹介します。

入居、リクルート、その他、お気軽にお問い合わせください。

各施設のご利用料金を詳しくご紹介します。

FJメディケア沿革

設立から現在までの、グループ全体のあゆみをご紹介します。

沿革をみる

情報公開

■社会福祉法人 双和会の決算報告

決算報告

■社会福祉法人現況報告書

社会福祉法人現況報告書

■社会福祉法人 双和会 役員報酬規程

役員報酬規程

■社会福祉法人 双和会 定款

定款

■社会福祉法人 双和会 役員名簿

役員名簿


FJメディケアグループ

医療法人 聖仁会・社会福祉法人 双和会

Copyright© 2013 - 2017 FJ Medicare. All Rights Reserved.